テニプリフェスタ2009(2)

前半からの続きです。
やっぱり立海と四天宝寺に偏り気味(苦笑)



*************************

《2部》

30. ACROSS MY LINE/越前リョーマ
夜の部のイントロで、純ちゃんがポツリと「乾汁がまだ残っています」
うわあ、がんばって…!(苦笑)

31. brand-new HEAVEN/青春ソーダ
「部長ー、桃せんぱーい、海堂せんぱーい」と呼ぶリョーマがかわいかった!
曲はノリがいいのに特にダンスとかはなくて、普通に聴かせる感じだったかも…。

32. 色褪せないあの空へ/STONES
この辺はAnother Story流れ。
STONESはみんなうまいからすごく安心しました。
やっぱり近ちゃんと細谷、高塚さんと新垣さんという声質が近い人たちが一緒に歌うからかなぁ。

33. 坂道の果てへ/氷帝エタニティ
ジャケット衣装再現第二弾。
ホント、あの再現率はハンパないですね。ライトが当たってキラキラしていました。
出てきた瞬間の完成の大きさ、すごかった……さすが氷帝。

34. 終わらない愛/立海ヤング漢
ヤング漢、新曲お披露目!
しかも衣装が黒のシャツ・パンツ・ジャケットと、なんともかっこいい。
それに、3人とも舞台役者だから動きにキレがあって(特に津田さんの足捌き)、ダンスでジャケットの裾が翻るのがまたたまらんかったです。
そういえば、津田さんが角度によってものすごくばーちょんそっくりに見えたり、オペラチックな歌い方は小野田君を思い出したり……同じキャラをやる人ってどこか似てるんですかねぇ(笑)

35. 涙そうそう/甲斐裕次郎
「やーっと俺の出番さぁー」
ユニット続きのあとにひとりだとなんとなくさびしく感じたのは私だけでしょうか(苦笑)
比嘉メンはみんな歌うまいな〜。

36. W-rainbow/宍戸 亮&鳳 長太郎
浪川さんがちょっと「ん?」ってところがあったけど、全体として歌の声質が近いからかユニゾンもハモリも良かったです。

【トークタイム】
※昼は氷帝、夜は35→36→34の順になり立海がトーク

トークの内容はどんなだったかあまり覚えていないんですが(汗)、唯一記憶に残っているのが氷帝コール。
諏訪部さん口でおもいっきり「ぱちーん!」と言って止めるのが面白かった(笑)

夜のトークは立海だったわけですが、竹ぽんが和装ででてきて「ええ!?」って思った。
え、それめっちゃネタバレじゃないんですか?(笑)
そもそもトークの時の立海の服装が
ヤング漢→ステージ衣装 真田・幸村・ジャッカル→ジャージ 竹ぽん→着物
なんかもう、まとまりないね!(笑)
おかげでひとり和服の竹ぽんは若干ハブにされていたり。
こちらももちろん学校コール「常ー勝ー立海大!」
なぜか裏カウントでリズムをとりはじめるサチンさんに「?」となったり。部長、かわいいです。

37. 敦賀旅情の金太郎/遠山金太郎
ゆうさん、ピンクの着物に参度笠という旅の姿で登場。
なんという衣装! しかし似合う。ゆうさんは本当にかわいいし、めっちゃ金ちゃんでした。

38. 俺の日本海/柳 蓮二
これ歌うんですか柳さん! よりにもよってこれですか竹ぽん!!
衣装はCDジャケットの着物です。
途中で九鬼貴一が乱入?し、「俺の名前は!?」「くききいちーー!!!」
めっちゃ楽しかった!

39. 眼鏡をはずす夜/忍足侑士
なんだこの、怒涛の歌謡曲コーナー。
ブルーのラメ入りキラキラスパンコールジャケットを羽織って登場する木内さん。
サブステから降りて歩きながら歌う木内、コーラスに鶴岡さん・楠田さん・ほっしー、ステージ上で女性ダンサー(この方、振り付けの先生らしいです)と華麗に踊る津田さん。
途中でものすごい悲鳴が上がってびっくりしたけど、どうやら木内が観客になにかしたらしいですね。

40. 眼鏡祭/乾 貞治
乾のソロ曲でこれを選んだ人誰だ!
バックに主要眼鏡キャラ&リョーマ。
このときリョーマは手塚モデル、小春は柳生モデルの眼鏡をかけていたそうな。
拡声器で叫ぶつんちょ、めっちゃファンキー!(笑)

41. 真夏のマヨネーズ/マヨネーズ
CDで聞いたときでさえ真田ウザイと思ったのに、ここまでだったとは。
実は大典さん、ここまでまともに自分の持ち歌歌っていないよね。
ある意味ネタ曲ばっかり…(笑)

42. 鉄板ソング/金色小春&一氏ユウジ(バックダンサー:四天宝寺)
待っていました鉄板ソング!!
ラブルスが揃うなら絶対歌ってくれると思っていた!
玲くん、すごい。熊渕くん、かわいい。
この二人も見た目リアルに小春とユウジでした。ラブルスは一体何人存在するんだ(笑)
バックダンサーズは全員で金ないし銀色のキラッキラな特大蝶ネクタイ装着、メインのサビでは仲良くラインダンスもどきと本当にかたまらない。四天かわいいな〜。

43. 沖縄そばの歌/比嘉中
「みんなで踊りましょーう」と出てくる比嘉メン。踊り、あるんだ…!
四天と比嘉はよく踊る学校ですな。
次はアフレココーナーで〜すと告知して去っていきました。

【生アフレココーナー】
『ナニワの王子様』と『立海列伝』の生アフレコ。OVA後編、先取りです。
広樹さんの生アフレコというか、生菊丸声は何度聴いてもすごい。
使ったところは冒頭の青学の会話と、四天と出会う正門のところ。
とりあえず金ちゃんはぴょこぴょこかわいくて白石はかっこいいくせにアホで、小春は胸がすごくて、ユウジは棒読みじゃなかった!(笑)
なんだ、熊渕くんやればできるじゃないか。←
後編はリョマと金ちゃんのあまりのかっこよさにクラクラしました。楽しみすぎる…!

立海列伝は、赤也のかわいさが半端なかったです。
あとは、幸村のとあるセリフが最高にかっこよかった!
OVAへの期待が俄然高まりました。

44. last game/幸村精市&越前リョーマ
二人がステージに揃ったときの大歓声! もちろん私も叫びました。←
背中合わせで歌いだし、最後はお互いを指差してステージ上ですれ違いとか、もう二人ともかっこいいよ…!

45. 僕が僕でありますように/菊丸英二
個人的に黄金はダブルスCDの曲を歌うのかと思っていたから、二人ともアルバム曲でちょっと意外だったかも。
でもこの曲は菊丸アルバムの中で好きな曲だから生で聴けてうれしかったです。

46. Enemy/宍戸 亮
宍戸ソロ曲きた!
楠田さんはライブに慣れているからノリやすかったです。
最初と最後で宍戸のセリフ2回もいれてくれて楽しかった〜^^

47. Time has come/切原赤也
赤也の歌というよりも、『立海ジャージを着た森久保さんのライブ in 有コロ』みたいな(笑)
楠田さんといい、マイクを持って大勢のお客さんを前にして歌う『ライブ』に慣れているからかっこいいのなんのって。

48. 好きさ好きさ好きさ/跡部景吾
エタニティ衣装で「好き……嫌い……」とバラで占いをしながら登場。
まき散らしたバラの花びらは後ろで樺地が回収(笑)
サブステでノリノリで歌いあげる諏訪部さん、すごかった、よ。
声優界で跡部をできるのは後にも先にもあの人しかいない。うん。

49. 不条理/氷帝エタニティ
イントロ中に諏訪部さんはジャケット早着替え。
100曲で歌ったし、新曲のほうをやったから不条理はないと思っていたので、これはすごく嬉しかった。
浪川さんの衣装の似合いっぷりがステキ。

50. 恋の激ダサ絶頂(エクスタシー)!/by断ち切り隊
エタニティとは対照的に、白シャツに黒のベスト・ジーンズという、これまた断ち切り隊らしい格好。
スカジャンのブログを見ると、どうやらあの衣装自前だったみたいですね。ベースだけだけ決めてあとは各自で。
ダンスはとにかく真ん中の細谷と楠田さんを凝視。←
おかげで「エクスタシー♪」の部分の手の振り、しっかり覚えました(笑)

51. Roman-Ranman〜浪漫爛漫〜/海志漢
海志漢もジャケット衣装で登場。
サチンさんの黒燕尾服がめっちゃかっこよかったです…スタイルいいし。
さっすが舞台役者。

52. 業火絢爛/立海ヤング漢
今度は衣装ではなくジャージ+マフラータオルで登場したヤング漢。
サビの部分ではそのタオルをぶんぶん振り回したりして、歌っている方がすごく楽しそうだった!
確かにあの曲はかっこいいし、ノリがいいからね^^
観客はさすがに振る人あまりいなかったけど、見ているだけでも十分楽しめました。

53. サンキュー!!/キャップと瓶
ホントにテニプリは名曲ぞろいだと実感する曲。
夜の部では成くんもいて、揃ったキャップと瓶が見られてよかったです。
最後には青学が全員そろって、挨拶。
ああ、もう終わりかあとしんみりしていたら次の曲が…↓

54. Dear Prince〜テニスの王子様達へ〜/イケメン侍
OVA完結記念と銘打ってあるこのイベントにおいて、締めに相応しい曲ですね。
こちらも途中から出演キャスト全員登場して、全員で左右に腕を振りながら大合唱。
会場の一体感はハンパなかったです。
で、終わってから各部長からのあいさつがあったのかな。
挨拶の順番は純ちゃんの気分で順番が決まっていたらしく、細谷とサチンさんはいつ自分に当たるかすっごくびくびくしていて、自分に来なかったら二人ともすごーくほっとした表情で胸をなでおろしてた(笑)
細谷なんか他のメンバー(特に隣の内藤さん)から肩やら背中やらポンポン叩かれてて、ホントに部長がんば!って応援したくなったよ。
さすがに諏訪部さんや新垣さん、置鮎さんはしゃべりなれていました。
中でも印象に残ったのは諏訪部さん、今まで氷帝は結束力?がなかったけど今日やっと団結できてよかった、と。
あと、ようやく氷帝メンバーのメルアド全員分ゲットしたって喜んでた(笑)
置鮎さんはさすがというか、やっぱりいいこというなあと思いました。
全員からのコメントをもらって、イベント終了〜!…なんですが、でもよく考えたらあの曲を歌っていない!
そう、アレです。


アンコール1 テニプリっていいな/許斐 剛
アンコール1曲目できました『テニプリっていいな』
CDだけではいまいちわからなかったゲストパート、誰がどこを歌っているのかというのがよくわかりました。
各学校にマイクひとつずつだったので、軽いマイクの奪い合いになっていたのがなんだかほほえましく見えたりしてね(笑)
いつかカラオケで歌うことがあったら合いの手も入れてみたいな〜^^
これ絶対盛り上がると思うよ!

アンコール2 We Love TENIPURI〜テニプリフェスタ2009 有明バージョン〜/テニプリオールスターズ
で、オーラスはこれ!
前の曲からの流れがいいよね。
歌詞もテニフェスバージョンになっていて、ぐっときた。
心の底から、テニプリっていいな、って思いながらライトを振りました。
今この時この瞬間に、テニプリを好きでいられた自分がすごく幸せだって思えた!
だからここまで大掛かりではなくていいけど、定期的にこういうイベントがあったらきっと楽しいだろうな〜とね、チラッと考えたりしちゃうわけです。
うん、ちょっとだけ期待してますからね、M井P様!(笑)
そういえば、カテコで楠田さんと四天の誰かがジャージ交換していたんですが、あれどうやら大須賀さんだったみたいですね。
黄色集団の中の水色+白ジャージは目立たないけど、白の中の黄色はめちゃくちゃ目立っていました。
ここはぜひ映像でチェックしたいです(笑)

と、いうわけで。
あんまりうまくまとめれないですが、とにかく、テニプリフェスタ2009…本当にテニプリ最高!!なイベントでした。




トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲