ROCK MUSICAL 『BLEACH』 the LIVE “code:001”

場所は青山劇場。ブリミュ、また新たな地に進出。
会場に入ってからは、まず物販!と思ったけど、なんか生写真にものすごい列ができてて並ぶ時間もなかったので、とりあえずはすぐに買えるパンフと映画半券との引き換えブツだけを入手して席へGO。
チケ発売時に手持ちがなくて2階席をとったんたんですが、今回はコレでよかったかも!
青山劇場の特性(というのかよくわからないけど)を存分に使いきった感あふれる演出に、ただただ感動ですよ。
舞台上でなにかおこるたびに「すごい!すごい!」と心の中で何度言った事か。

そして私は相も変わらず大口藍染に反応しすぎ!(笑)
いやでもあのタイミングであの登場の仕方はないと思うんだ。
通路から出るのはまだいい。
桃とルキアと夜一さんが話している内容とその後の状況がめっちゃ セ ク ハ ラ ぽかったんですけど!(小声)
あぁもう藍染と桃ってどうしてこう、こう…身悶えするような恥ずかしさがあるんだ。
まぁギンとイヅルもまた別の意味で結構、いやかなりすごかったけど。
tutiのギンって何気にすごい目力あるから、あんなのに見つめられたら本気で怖いと思う…!(ガタガタブルブル)

第2幕では口から魂出るかと思うほどの衝撃がいくつか。
あれはちょっと予想外というか想定外というか、まさかでもウソホントにありえるの?とぐるぐる考えながら観てました。
まさか檜佐木役の郷本さんが出演されるなんて…!
スタッフさん(というか演出の堤さん?)やってくれてありがとうー!
そしてアンコールでは2階席にアンサンブルTAIINが来まして。
私のそばには手を伸ばせば抱きつける位置にやっすんさん!
もーびっくりしたびっくりしたびっくりした!
ついさっきまで遠く舞台上にいた人に目の前でほなサイナラ踊られた日にゃ、舞台上観てる余裕なんかないですね、マ ジ で !
がんばってる大口さんとかムダにノリ良すぎな兄様のほなサイナラダンスも見たかったかったけど、ちょっとムリでした。
これが役者の持つオーラってヤツなのね、納得。





トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲